吉田沙保里 ピンクPRADAで金髪イケメンと合コン撮


「夏に負けないナオくんが…好きだから…」。隣に座る大森南朋(45才)を見つめて頬を赤らめ、照れるようにうつむく彼女──。現在放送中のヨーグルトのCMで女優顔負けの演技を見せる吉田沙保里(35才)。バラエティー番組やCM、イベントに引っぱりだこで多忙な毎日を送っている。

 その吉田の人脈は驚くほど広くて華やかだ。同じオリンピアンの浅田真央(27才)、福原愛(29才)はまだわかるが、深田恭子(35才)や上戸彩(32才)ともが仲いい。

「吉田さんは“仲よくなりたい”と思ったらド直球で伝える人。周りから接するのを遠慮されがちな女優さんにしてみれば嬉しいのかもしれません。面倒見がよくて明るいし、いじられキャラも買って出るタイプ。それでいてアスリートとして超一流のストイックさとノウハウを持っているから仕事でもいい刺激を与えてくれるので、彼女の周りには人が集まるんでしょうね」(テレビ局関係者)

 彼女の人脈作りにはこんな一面もありそうだ。

「昨年のリオ五輪後は“結婚と出産が目標”と公言しています。もしかすると“婚活のため”なんてこともあるかもしれませんね」(前出・テレビ局関係者)

 その吉田が、10月下旬の夜8時頃、台風22号による激しい雨の中、都内の高級住宅地を、身をかがめるようにして小走りで歩いていた。

 黒いジャケットに黒いスカートという“ユニホーム”に身を包んだ吉田は、ショッキングピンクのPRADAのバッグを合わせ、年相応のレディーの装い。傘を差しながらリングの上を駆けるかのように、かろやかな足取りで鉄板焼き店の個室に入っていく。

 そのわずか数分後、野村周平に似た、金髪のイケメンが現れ、吉田のいる個室へと消えていった。

「女性3人、男性2人で合コンっぽい雰囲気でした。10月5日に35才の誕生日を迎えた吉田さんのお祝いもして、かなり盛り上がったみたい。個室の外にも吉田さんの笑い声が響いていましたよ。“もう35才だから彼氏がほしい…”っていう吉田さんの切実な本音も聞こえてきました」(居合わせた客)

 深夜1時、5時間にも及んだ合コンはやっと解散。時間も時間だし、吉田はまさかの朝までコース──!? ということはなく、ひとりタクシーに乗り込むと夜の街へと消えていった。

「夏に負けないナオくんが…好きだから…」。隣に座る大森南朋(45才)を見つめて頬を赤 - Yahoo!ニュース(NEWS ポストセブン)
0