想像できない…陣痛ってどんな痛みなの? 実際の妊婦たちに聞いてみた


・生理痛を100倍にした感じ

「もともと生理痛がひどいほうだけど、陣痛はその100倍に値する痛みだった……! とにかく腰が重くて、下腹部のなかで将軍が暴れている感じ。痛すぎて絶叫だった」(20代/主婦)

▽ 経産婦の女性から多く聞かれたのが、「陣痛の痛みは生理痛を100倍痛くした感じ!」というもの。腰や下腹部に感じる重い痛みを強くした痛みが陣痛だというものです。立って歩けず、思わずうずくまってしまう痛みなのだとか。「ううっ……」と唸り声をあげてしまうほどの痛みのようです。

・お腹を下したような強烈な痛み

「お腹をこわしたのかなと思ってトイレに行っていたら、結果的にそれが陣痛だった。強烈な便意というか、下痢をしているのに出すのを我慢しないといけないっていう痛みだった」(20代/IT)

▽ 生理痛の痛みとはべつで、お腹をくだした痛みのようだったと語る人もいます。強烈な便意を感じ、トイレにいくものの排便はされず……。そうこうするうちに痛みがひどくなり、陣痛に気づくというパターンも多いのだとか。
この手の痛みでは、お腹を下して下痢が出ているのに、便意を我慢しなければならないという辛さに通じるものがあるようです。

・腰を金棒で強打されたような痛み

「腰を思い切り金棒で殴られたような鈍痛から始まって、次第に痛みが強くなってくる。最終的にはクワで思い切り刺されて引きずられているような……。立会出産をしていた夫の応援も聞く余裕がなかった」(30代/主婦)

▽ 下腹部よりも、とにかく腰が痛い! という腰陣痛のケースもあります。腰を強打されたような痛みや、クワで刺されて引きずられているような痛みを感じるようです。あまりの痛みに歩けなくなってしまうことも。
腰をマッサージしてもらったり、腰をゴルフボールなどで強く押してもらったりすることで痛みが軽減されることもあるそうです。

・骨盤や腰骨に電流を流されている感じ

「骨盤や腰骨に強い電流を流されているような痛み。骨が砕けるんじゃないかってくらい痛くて、早く産んじゃいたい! って思った」(20代/コンサル)

▽ 腰骨が砕けそう! という強烈な痛みを感じる人もいました。ひどい場合は「腰から下を切ってくれ!」と助産師さんに頼んだことがある人も。ビリビリとするような強い痛みを感じ、腰が砕けたり割れたりするのではないかという痛みのようです。

陣痛の痛みは人それぞれ。しかし共通していえるのは、どんな種類でも痛いものは痛いというもの。そして、産んだ後には徐々に痛みを忘れていってしまうということです。出産を控えている人は、極度に怖がり過ぎずに乗り越えていきましょう。

0