年末恒例の「絶対に笑ってはいけない」で視聴者が絶対に見たくない顔とは?


「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日本テレビ系)の年越しスペシャル番組となる「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!」の概要が11月17日に公式サイトで発表された。毎年恒例の豪華ゲスト陣に注目が集まる中、視聴者の間では早くもゲスト予想が盛り上がっているようだ。

「前々回はオープニングで中居正広が登場して話題に。その流れを受けて今回は、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾らの登場が期待されています。もっとも制作を担当する吉本興業では、3人が生出演した『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)に所属タレントを一人も出さなかったので、元SMAPらが出演する可能性は小さそうですね」(テレビ誌ライター)

 その一方で「この顔は見たくない」と敬遠される対象としては、ブレイクしたばかりの「あの2人」が取りざたされているという。

「男女お笑いコンビの『にゃんこスター』です。同じ事務所に所属するサンシャイン池崎は昨年、斎藤工とのコラボが爆笑を呼び、大ブレイクのきっかけとなりました。そこで“二匹目のどじょう”をもくろむ事務所側が、二人を押し込んだ可能性が取りざたされているのです。とはいえ、キングオブコントでの活躍からまだ2カ月も経っていないのに、世間からは『もはや賞味期限切れ』と見放されそうな状況になっています。もし彼らが出演するなら、よほどのインパクトが必要ですね」(前出・テレビ誌ライター)

 男性視聴者からはアンゴラ村長の水着姿など、艶シーンの公開も期待されている。はたして世間の悪評に打ち勝てるのか。本番組に出演するかどうかにかかわらず、にゃんこスターがこの年末を乗り切れるかどうかも気になるところだ。

(金田麻有)

0