上西小百合氏、寄生虫「まつ毛ダニ」検査の特集に起用される


TBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)は14日、人のまつ毛に住み着く寄生虫「まつ毛ダニ」を特集。検査の被験者として上西小百合前衆院議員(34)を取り上げた。

 番組ではアイラインの濃い人に住み着いている可能性が高いと説明。そして「パンダメーク」でおなじみの上西氏に白羽の矢を立て、病院で検査した。

 まつ毛を1本採取し、3分ほど顕微鏡で検査を行った結果、上西氏にはまつ毛ダニはいなかったとのこと。結果を聞いた上西氏は「よっしゃー! ほら! いないでしょ」と満面の笑み。その場の様子を自身のツイッターで「『ビビット』私にまつ毛ダニがいると思ってオファーかけたな! いないとわかった時のスタッフの落胆ぶりは凄かった。だからってあんなにあっさり編集するのもどうなんだ!」とチクリと指摘した。

 スタジオではMCの国分太一(43)も「ここは上西さんに(まつ毛ダニが)いるってくだりじゃないと…」と番組の苦しい編集VTRに苦笑いしていた。

 TBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)は14日、人のまつ毛に住み着く寄生虫「まつ毛ダニ」を特集。検査の被験者として上西小百合前衆院議員(34)を取り上げた。 番組ではアイラインの濃い人に住み着いている可能性が高いと説【芸能】
0