続々と“オワコン”になるAKB48の元神7メンバーたち


先月末、一般男性との交際が以前報じられていた元AKB48総監督の高橋みなみ(25)が同じ男性とすでに同棲中であることを一部メディアが報じた。

 高橋は恋愛禁止”が暗黙のルールであるAKBを卒業。堂々と恋愛ができるだけに、同棲となればかなりおめでたいニュースなのだが…。

 「同棲報道を後追いしたメディアはほとんどありませんでした。卒業直後こそ、イベント出演などで話題になった高橋ですが、もともと歌手志望だっただけにソロでCDを発売するもまったく売れず。AKBを卒業した時点でもはや“伸びしろ”がなかったので仕方ありません。交際相手とデキ婚でもすれば話題になるでしょうが」(芸能デスク)

 AKBのメンバーのうち「神7」と呼ばれる、第1回と第2回の総選挙で7位までに入ったメンバーのうちまゆゆこと渡辺麻友(23)以外は卒業。その渡辺も年内で卒業してしまうが、元神7メンバーたちはなかなか苦戦が続いていると。

 「前田敦子は月9ドラマに出演するなどマシな方。大島優子は海外留学で戻ったら苦戦しそう。篠田麻里子は女優業がパっとせず、小嶋陽菜は金は持っているのでマイペースで大した仕事もせず。板野友美はCDがまったく売れていない。ハッキリ言ってどの元メンバーもオワコン一歩手前」(音楽業界関係者)

 そんな元神7メンバーをよそに仕事が好調な元メンバーもいる。

 「グループ時代は握手会などでの“塩対応”が話題になっていたぱるること島崎遙香と握手会でのファンによる傷害事件を乗り越えた川栄李奈です。2人とも気軽に脇役で起用できるのでオファーを出しやすい。ぱるるは不思議なオーラがあり、川栄はドラマで“乳もみシーン”もこなしたほど。2人の芸能界でのポジションは今や元神7メンバーたちよりも上です」(テレビ局関係者)

 まゆゆは、ほかの元神7メンバーたちを“反面教師”にしてソロで活躍できるかが注目される。

先月末、一般男性との交際が以前報じられていた元AKB48総監督の高橋みなみ(25)が同じ男性とすでに同棲中であることを一部メディアが報じた。 高橋は恋愛禁止”が暗黙のルールであるAKBを卒業。堂々と恋愛ができるだけに、同棲となれば...
0