ガレッジセール・ゴリと有吉弘行が不仲になった原因wwwww


 10月21日のバラエティ番組『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)にて、お笑いコンビ・スリムクラブの真栄田賢が、ガレッジセール・ゴリとの確執を明かし、注目を集めている。

 番組では、お笑いコンビ・大自然の里が登場し、真栄田とゴリは、楽屋で終始目を合わせず、会話もないため、不仲なのではないかという疑惑を追及。すると、真栄田は「正直に言いますけども、大嫌い」と、あっさり告白した。その理由として「性格と言いますか……、自分の価値観を押し付けてくる」と明かし、嫌いになるキッカケとなったエピソードを、真剣なトーンで語り始めた。

「あの人に○×ってあると思うんですよ。僕を×って言うんですよね……。あの人から見ると、僕は相当悪いらしくて。同じ舞台やってて、僕が台本通りやらないってことに。僕としては(舞台の緊張を)ほぐそうと思って。でも、僕は悪気がなかったんで、わかってほしくて話したんですよ。そしたら、どんどん怒ってきて、僕もふてくされた感出してたんですよ。そしたら『その態度、松本人志さんにも出来るのか?』って言ってきたんですよ。その瞬間に、僕と彼との関係は終わりました」

 また、心理学を学んでいるという真栄田は「ゴリさんのお父さんと僕が人間として似てると思うんですよ。だからゴリさんが、僕を見るたびにお父さんを思い出して、お父さんとの間の処理できてない感情がこみ上げてきている」と予想し、「父親と向き合って処理してほしい」と発言。また、ゴリとの関係については、修復できるならしたいという気持ちがあると打ち明けた。

 今回、ゴリとの確執が明らかになった真栄田だが、実は、彼以外にも不仲が噂されている芸人に、有吉弘行がいる。

 過去、バラエティ番組『テベ・コンヒーロ』(TBS系)に有吉が出演した際、オール巨人の弟子時代を入れると、彼の芸歴は意外に長いという話題が持ち上がった。すると、司会のロンドンブーツ1号2号の田村淳は「完全に先輩だったことが明らかになった。有吉って普通に言ってるけども(笑)」と話し、後輩ながら呼び捨てにしていたことに言及したのだが、有吉は「ゴリ以外は(呼び捨てでも)大丈夫」と発言した。そして周囲から「なぜゴリ?」と尋ねられると、その理由として「ゴリは急に俺のこと『有吉』って呼び始めたもん」と明かしたのである。

 ゴリとの関係については、自身のラジオ番組でも以下のように語っている。

「ガレッジセールのゴリが、一番最初に『リングの魂』(テレビ朝日系)って番組で会った時、あいつの方が後輩だから『有吉さん』だったんですよ。で、僕が仕事なくなって、あいつがゴリエで大人気になった時に、急に『有吉』呼ばわりになったんですよ。だからもう取り戻せなくなっちゃってるんですよ。だから俺、ゴリさんって呼んでるんですよ」

 実際、有吉がゴリに対し、呼び捨ての件をどれほど根に持っているかは不明だが、これらの発言によって、ネットでは、有吉とゴリは絶対共演NGという憶測が広まっていったのである。

10月21日のバラエティ番組『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)にて、お笑いコンビ・スリムクラブの真栄田賢が、ガレッジセール・ゴリとの確執を明かし、注目を集めている。番組では、お笑いコンビ・大自
0