ロンブー田村淳が嫌いな女性のタイプを語る「どうでもいい質問をする女」


28日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、ゲストMCのロンドンブーツ1号2号・田村淳が、嫌いな女性のタイプについて語った。

番組では「熟女の“いい女”は遠足並みに荷物が多い」と題し、夕刊フジの記事を取り上げた。ある中年女性のバッグを調べると、大きなバッグに財布やハンカチなどの必需品以外にも、セクシーランジェリーやスキンケアのオイルといったものまで入っていたという。

この記事について新潮社・出版部部長の中瀬ゆかり氏は、持ち歩いているバッグが異常に小さい女性は財布を持ち歩いていないと指摘したうえで「私はカバンの小さい女は『信用するな』って思う」と持論を展開した。

その後、中瀬氏は「淳くんは女に厳しそう」「いい女の定義はあるんですか?」と質問。すると淳は「質問の多い女は…いい女じゃねぇなと思う」とぶっちゃけて、笑いを誘った。

淳は「必要以上にしてくる、どうでもいい質問あるじゃないですか?」「『どのくらい好き?』『どのくらい愛してる?』とか」「ああいう質問する女、嫌いなんですよ」とバッサリ。

さらに淳は「そのキーワードが出たら、別れの方向にすぐになります」と激しく拒否してしまうことを明かすと、中瀬氏は「えぇ~!厳しい~!」と驚きの声をあげる。淳は苦笑しながら「厳しいです、僕は」と断言していた。

28日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、ゲストMCのロンドンブーツ1号2号・田村淳が、嫌いな女性のタイプについて語った。番組では「熟女の“いい女”は遠足並みに荷物が多い」と題し、夕刊フジの記事を取り上げ
0