青山テルマ SNSで病気アピールの女が嫌い「寝ろや!」


 歌手・青山テルマが24日、関西テレビで放送された「マルコポロリ!」に出演。SNS上の“かまって女”が嫌い、とバッサリ斬った。奈良県出身で、実はコテコテの関西人のテルマ。番組では「許せない女」のタイプを列挙し、自ら解説した。

 “下ネタ苦手アピールする女”“元カレを悪く言う女”“モコモコパジャマを着る女”などを挙げており、中には“いつも風邪気味の女”という項目も。

 テルマは「SNSが中心なんですけど」と前置きして、「(熱が)38・6度」みたいなのを写メして(SNSに)アップしたり、「点滴中」とか。「お前、寝ろや!」(って思う)とコメント。SNSに体調不良の様子をアップする余裕があるなら、「寝ろ!」とツッコミを入れた。SNSで病気や体調不良をアピールする女性についても「心配してほしい、っていうアピールが強すぎると(ムカッとくる)」とバッサリ斬っていた。

 ほかにも、流行のモコモコしたパジャマを着る女性について「アレ、寝づらい!無理!」とバッサリ。“すぐ彼氏を紹介してくる女”については「1週間ぐらいですぐ紹介してくんな!(自分も)そんな知らんやろ!3~6カ月ならいいけど」と豪快に語っていた。

情報満載デイリースポーツ/青山テルマ SNSで病気アピールの女が嫌い「寝ろや!」
0