元オセロの中島知子「じっくり聞いタロウ」で現在の収入源を明かす


20日放送の「じっくり聞いタロウ タブーに斬りこむ!ヤバイ話 大暴露SP」(テレビ東京系)で、元オセロの中島知子が、現在の仕事について語った。

番組では、サプライズゲストとして中島が登場し、番組MCのネプチューン・名倉潤と次長課長・河本準一を驚かせた。

中島とは20年来の付き合いだという名倉が「もうテレビで司会したり、バラエティに出たりしたくないの?」と尋ねると、中島は「(オファーが)来るんやったらやりますよ!」「来ないだけで。今、干されてるんで、普通に」と答えた。

そんな中島に、名倉が「どうやって食ってんの? お前」と現在の収入源に切り込むと、中島は「写真集です。年1(冊)の写真集」と告白。自身のヘアヌード写真集を手元に携えて「食えます。売れてるという話」と強気に答えた。実は中島は、お笑いコンビ・オセロとして活躍していた当時から、グラビア活動に強い興味があったのだという。

さらに、現在46歳の中島には、熟女系セクシービデオの出演オファーも来ているそうで、提示された出演料は規制音で伏せられたが、数千万円におよんだという。また、女性向けセクシー動画の監督もしているという中島は、監督業では1本あたり数十万円のギャラがあることを明かした。名倉から「今やりたいことがやれてるってこと?」と尋ねられると、中島は「やれてます!」と即答していた。

20日放送の「じっくり聞いタロウ タブーに斬りこむ!ヤバイ話 大暴露SP」(テレビ東京系)で、元オセロの中島知子が、現在の仕事について語った。番組では、サプライズゲストとして中島が登場し、番組MCのネプチュー
0