“罰ゲーム”でおぼれ意識不明 男子大学生を押して海に転落させた疑い 友人の男2人を逮捕 福岡県


福岡市の岸壁から海に飛び込み岸に上がろうとした男子大学生を、再び転落させた疑いで、一緒にいた友人2人が逮捕されました。

男子大学生は現在も意識不明の重体です。

傷害の疑いで逮捕されたのは、いずれも会社員で福岡市城南区南片江に住む手塚翔容疑者(22)と木本亘彦容疑者(22)です。

警察によりますと、2人は今月24日、福岡市中央区地行浜で、裸で海に飛び込み岸に上がろうとしていた友人の男子大学生(22)を突き落として、再び海に転落させた疑いです。

転落した大学生は、現在も意識不明の重体です。

警察は、手塚容疑者を24日当日に逮捕していて、助けに飛び込んだ木本容疑者は入院していたため、回復を待って、29日逮捕しました。

2人とも容疑を認めているということです。

福岡市の岸壁から海に飛び込み岸に上がろうとした男子大学生を、再び転落させた疑いで - Yahoo!ニュース(TNCテレビ西日本)
0