経営破綻した「てるみくらぶ」 債権者集会は被害者からの怒りの声で大荒れ


経営破綻した格安旅行会社「てるみくらぶ」。債権者集会は、被害者たちからの怒りの声で大荒れとなった。

 マスク姿で顔を伏せて会場に入る山田千賀子社長。破綻した「てるみくらぶ」は、旅行者への債務が最大9万人、約100億円に上り、代金はわずかしか返金されない見通しとなっている。

 6日の債権者集会で山田社長は、「詐欺の意識はなく、一生懸命やってきた」などと涙ながらに訴えたが、具体的な返金時期などは全く示さず、出席者からは怒号が飛び交ったという。

 ハワイへの旅行代30万円を入金した女性「旅行も行けなくて。一生懸命ためてたんですけどね、家族で楽しみにしてたんですけど」

 タイへの家族旅行代を入金した女性「とにかく少しでも早くお金を返していただきたいです」

 次の債権者集会は来年5月になる予定だが、返金の見通しは立っていない。

経営破綻した格安旅行会社「てるみくらぶ」。債権者集会は、被害者たちからの怒りの声で大荒れとなった。マスク姿で顔を伏せて会場に入る山田千賀子社長。破綻した「てるみくらぶ」は、旅行者への債務が最大9万
0