リビアで「日本アニメ漫画祭り」開催→武装集団が「不道徳」「文化侵略」と中止させ主催者拘束


【トリポリAFP=時事】リビアの武装集団「抑止隊」は4日、フェイスブック上に声明を出し、首都トリポリで開かれていたアニメや漫画の祭典「コミック・コン(コミコン)」を中止させ、主催者たちを拘束したことを明らかにした。

会場には若者ら数百人が集まり、日本の漫画などの登場人物をまねたコスプレ姿の参加者もいた。武装集団は主催者が「道徳、品位に対する攻撃」を企てたと主張。コミコンについて、若者らの「(イスラム教の)信仰の弱さと外国文化への陶酔感につけ込むものだ」と非難した。

抑止隊はイスラム色が濃く、国連が支持する「統一政府」の警察としての役割を担っている。

 【トリポリAFP=時事】リビアの武装集団「抑止隊」は4日、フェイスブック上に声明を出し、首都トリポリで開かれていたアニメや漫画の祭典「コミック・コン(コミコン)」を中止させ、主催者たちを拘束したことを明らかにした。アニメやゲームも保管=ビンラディン容疑者 会

【11月3日 AFP】リビアの首都トリポリで2日、SFやファンタジー作品、ポップカルチャーファンのための祭典「コミックコン(Comic Con)」が開催された。

【11月3日 AFP】リビアの首都トリポリで2日、SFやファンタジー作品、ポップカルチャーファンのための祭典「コミックコン(Comic Con)」が開催された。
0