小6女児を深夜0時に10分間連れ回した男逮捕 →「かわいそう」「親が逮捕されるべき」などの声

 小学6年の女児(12)を車で約10分間連れ回したとして、愛知県警は5日、愛知県北名古屋市沖村西ノ郷、会社員柴山歩容疑者(33)を未成年者誘拐の疑いで緊急逮捕し、発表した。「女の子を家に送っていこうとしただけ」と容疑を否認している。女児は保護され、けがはないという。

 西署によると、柴山容疑者は5日午前0時10分ごろ、名古屋市西区の歩道で、歩いていた面識のない愛知県清須市の女児に「家に送ってあげようか」などと誘い出し、約10分間、乗用車に乗せて区内を連れ回した疑いがある。

 4日午後11時55分ごろ、通行人から「白い車に乗っている男が少女の後を付きまとっている」と署に通報があった。署員が捜索したところ、通報内容と似た車を発見し、後部座席に座っていた女児を保護した。女児は1人でコンビニなどに寄っていたという。

 小学6年の女児(12)を車で約10分間連れ回したとして、愛知県警は5日、愛知県北名古屋市沖村西ノ郷、会社員柴山歩容疑者(33)を未成年者誘拐の疑いで緊急逮捕し、発表した。「女の子を家に送っていこうと…
0