【速報】「イスラム国(IS)」事実上の崩壊へ 首都としていた都市ラッカが陥落


過激派組織IS=イスラミックステートが「首都」と位置づけるシリア北部の都市ラッカについて、軍事作戦を進めてきたクルド人勢力主体の部隊の報道官は市内全域を制圧したことを明らかにした

ラッカはISが一方的に主張した「イスラム国家」の「首都」とされる都市で、「シリア民主軍」がアメリカ主導の有志連合の空爆支援を受けながら、今年6月から本格的な攻略作戦を進め、4か月で全域の制圧を果たした。

その一方で、ISの過激な思想や欧米諸国などに対するテロ攻撃の呼びかけはインターネット上などで拡散を続け、世界各地でこれに呼応したテロが相次いでいる。

0