家族と駅のホームで電車を待っていた女子中学生「ちょっとゴミ捨ててくる」→自殺


 1日午後6時15分ごろ、京都府京田辺市河原食田の近鉄京都線新田辺駅で、同市内の中学3年の女子生徒(15)が、通過しようとした奈良発京都行き特急(4両編成)にはねられ死亡した。

 京都府警田辺署は、自殺の可能性もあるとみて詳しい原因を調べる。

 同署などによると、特急が同駅にさしかかったところ、女子生徒がホームから線路内に入るのを発見、急停車したが接触した。女子生徒は両親ら家族とホームにいたが、事故の約5分前に「ちょっと用事がある」などと話し、1人で離れたという。

 乗客約80人にけがはなかった。この事故で計21本が運休するなど約7500人に影響した。

1日、京都府京田辺市で女子中学生が電車にはねられ、死亡した。家族といたが「ちょっと用事がある」などと話し、1人で離れたという。乗客80人にけがはなく、警察は自殺の可能性もあるとした
0