東京でホームレスが韓国籍の男に胸を刺される事件発生!刺した理由が酷すぎる・・・


 30日午前、東京のJR五反田駅前でホームレスの男性が胸を刺され、けがをした事件で、韓国籍の46歳の男が逮捕された。

 警視庁によると、殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、韓国籍の大島丈こと丁奎五容疑者。丁容疑者は30日午前8時半頃、JR五反田駅前の路上で60代のホームレスの男性の右胸をナイフで刺し、けがをさせた疑いがもたれている。

 2人に面識はなく、丁容疑者が通りすがりにホームレスの男性にツバを吐き男性が謝罪を求めたところ、「お前が謝れ、殺してやろうか」とナイフで刺したという。

 調べに対し丁容疑者は、「ホームレスの男に脅されて、持っていたナイフで防御した」と話しているという。

30日、五反田駅前でホームレスの男性が胸を刺され、けがをした事件。殺人未遂の疑いで、韓国籍の46歳の男が逮捕された。男はホームレスの男性にツバを吐き、謝罪を求められて逆上したという
0