【悲報】 台風18号、鬼の直角カーブで日本ツアー実施へ! 連休終わった


台風18号は先島諸島付近を通過したあと、東シナ海から中国大陸を指向する予想です。しかしその後は東寄りに進路を変えて進み、17日(日)午前3時の台風中心の予想位置は再び東シナ海となっています。

ただこのあたりの進路はまだかなり不確実で、17日の予報円の直径は約1000キロと非常に大きくなっています。

仮に中国大陸へ上陸せずに東シナ海で転向し、九州へ近付いてくるような場合は3連休の天気に大きく影響してくる可能性もあります。

沖縄はもちろん、西日本でも今後の台風情報にご注意下さい。

台風18号は発達しながら西北西へ進んでおり、あす13日にも非常に強い勢力で先島諸島を直撃する恐れがあります。その後の進路は不確実ですが、東側を進むと週末からの3連休に西日本へ近付く恐れも出ています。
0