「元気が出る超ソング」1位は「ultra soul」ベスト10は…


 テレビ朝日系で10時間生放送された「ミュージックステーション ウルトラFES」(正午)で、「元気が出る超(ウルトラ)ソング」のベスト100が発表され、B’zの「ultra soul」が1位に輝いた。

日本全国の小学生から60代の男女1万人にアンケートを実施。1位に輝いたB’z「ultra soul」には「1日頑張ろうと思う」「エナジーがあふれてる」「元気がみなぎる感覚」などの声が集まった。2位はウルフルズ「ガッツだぜ」。3位にZARD「負けないで」が入った。

 また、SMAPは7位「世界に一つだけの花」、19位「オリジナルスマイル」と2曲が選ばれ解散後も衰えない人気ぶりを見せた。その他、サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」や、WANIMAの「ともに」などがランクインした。

 ◆トップ10
 1位「ultra soul」B’z
 2位「ガッツだぜ」ウルフルズ
 3位「負けないで」ZARD
 4位「恋」星野源
 5位「何度でも」DREAMS COME TRUE
 6位「栄光の架橋」ゆず
 7位「世界に一つだけの花」SMAP
 8位「キセキ」GReeeeN
 9位「愛は勝つ」KAN
 10位「R.Y.U.S.E.I」三代目 J Soul Brothers

0