人気格闘マンガ『ケンガンアシュラ』、アニメ化決定!


サンドロビッチ・ヤバ子原作、だろめおん作画による「ケンガンアシュラ」のアニメ化が決定した。

「ケンガンアシュラ」は小学館のWebサイト・裏サンデーと、アプリ・マンガワンにて連載中の作品。企業間でさまざまな権利を賭け、雇った闘技者同士を戦わせる“拳願仕合(ケンガンジアイ)”の模様を描く格闘マンガだ。単行本は22巻まで発売されており、累計発行部数は150万部を突破。先日発表された、Webマンガを対象にしたマンガ賞「100万人が選ぶ 本当に面白いWEBコミックはこれだ!」のオトコ編では第1位に選ばれている。

このたびアニメ化発表にあわせ、公式Twitterがオープン。ファンは続報に期待しておこう。

サンドロビッチ・ヤバ子原作、だろめおん作画による「ケンガンアシュラ」のアニメ化が決定した。
0