人気グルメ漫画『忘却のサチコ』、実写ドラマ化決定!主演は高畑充希さん


阿部潤「忘却のサチコ」のテレビドラマ化が決定した。主人公・佐々木幸子役を高畑充希が務める。

「忘却のサチコ」は29歳の文芸誌編集者・佐々木幸子が主人公のグルメコメディ。冷静で完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と呼ばれ、周囲から一目置かれるサチコだが、結婚式当日に新郎・俊吾に逃げられてしまう。俊吾のことを忘れるため、サチコは美食を探し求めて奔走するが……。本作は週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載中で、単行本は10巻まで刊行されている。

ドラマ化を祝し、阿部による描き下ろしカラーイラストとコメントも到着した。阿部は「テレビで、サチコが動いて 食べて 忘却する!!? しかも、演じるのが高畑充希さん!!! もうこんなに嬉しいことはありません!!」とコメント。また、元々原作のファンだという高畑は「私自身のサチコさん愛が強い分、演じる時には自分の中で理想が高くなってしまって、普段とはまた違ったプレッシャーにドキドキヒヤヒヤしました」と語り、「台本の台詞の文体自体がフィーバーしています(笑)。映像と合体したら『激しい』食事シーンになって面白いのではと思います」と見どころを述べた。

ドラマは「ドラマスペシャル 忘却のサチコ」として、2018年1月2日23時15分にテレビ東京系列にてオンエア。監督は星野源や乃木坂46などのミュージックビデオを手がけ、ドラマ「下北沢ダイハード」の演出も務めた山岸聖太が、脚本はドラマ「1リットルの涙」や大河ドラマ「花燃ゆ」の大島里美が担当する。なお12月11日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ2018年2・3合併号の表紙には、サチコに扮した高畑が登場するほか、巻頭グラビアとインタビューも掲載される。
阿部潤コメント

テレビで、サチコが動いて 食べて 忘却する!!?
しかも、演じるのが高畑充希さん!!!
もうこんなに嬉しいことはありません!!
一度撮影現場にお邪魔させていただいたのですが、 そこにいらっしゃったのは高畑さん……いや……サチコそのもので、「マンガの中のサチコが……現実に……目の前にいる!!」と……人生で味わったことのない衝撃を受けました。。
プロの役者さんって凄い……!!
新年1月2日、お腹を空かして楽しみにお待ちしています!!

阿部潤「忘却のサチコ」のテレビドラマ化が決定した。主人公・佐々木幸子役を高畑充希が務める。
0