【お疲れ様でした】アニメ化もされた漫画『僕らはみんな河合荘』、来月で完結! 7年半の連載に幕


宮原るり「僕らはみんな河合荘」が、12月28日発売のヤングキングアワーズ2018年2月号で最終回を迎える。本日11月30日に発売された同誌2018年1月号で予告された。

「僕らはみんな河合荘」は親元を離れ下宿生活を送ることになった男子高校生・宇佐和成と、宇佐が憧れていた先輩・律ら下宿先の河合荘で暮らすクセの強い住人たちの交流を描いた群像劇。2010年4月に同誌で連載がスタートし、2014年にはテレビアニメ化も果たした。単行本は9巻まで発売中だ。

宮原るり「僕らはみんな河合荘」が、12月28日発売のヤングキングアワーズ2018年2月号で最終回を迎える。本日11月30日に発売された同誌2018年1月号で予告された。
0