MISIAが錬金術師に!?『ハガレン』コラボ特典公開 荒川弘氏が主題歌を絶賛


 歌手・MISIAが、Hey! Say! JUMPの山田涼介主演映画『鋼の錬金術師』(12月1日公開)の主題歌シングル「君のそばにいるよ」(11月29日発売)の収録内容と特典を公開した。

 初回仕様限定盤の封入特典は、映画『鋼の錬金術師』とコラボレーションしたオリジナルステッカー。アナザージャケットとしても使用できるステッカーは、アルフォンスとMISIAのツーショットで構成。MISIAが錬金術師と化したかのようなビジュアルとなっている。

 映画は全世界シリーズ累計発行部数7000万部を突破する荒川弘氏の大ヒットコミックを実写化。原作者の荒川氏はMISIAが歌う主題歌を聴き、「さすが! その一言に尽きる。主題歌を担当されるとうかがって、『MISIAさんだ!』って、私も大ファンだったので、本当にうれしかったです」と興奮。

 「原作を読んでくださっていて、世界観に合わせ、この作品のために、情熱をもって書いてくださった。暖かさも厳しさも、そしてエドとアル兄弟二人の旅を応援したくなる歌詞で、心温まるすばらしい楽曲です」と絶賛している。

 なお、同時発売のライブBlu-ray/DVD『MISIA SOUL JAZZ SESSION』の初回仕様限定盤にも特典が封入されることが決定。デビュー20周年を記念し、来年4月7日に大阪城ホール、同8日に横浜アリーナで開催されるライブ『20th Anniversary THE SUPER TOUR OF MISIA -Girls just wanna have fun-』のチケット先行予約シリアルナンバーが購入者対象に発行される。

歌手・MISIAが、Hey! Say! JUMPの山田涼介主演映画『鋼の錬金術師』(12月1日公開)の - Yahoo!ニュース(オリコン)
0