『レイトン教授』がTVアニメ化!2018年放映予定で全26話と海外メディアが報じる。ゲーム新タイトルも来夏発表


海外ニュースサイトAnime News Networkは、レベルファイブの人気ミステリーADV『レイトン教授』シリーズを原作としたTVアニメ企画が進行中であると報じています。

同サイトが報じる所によれば、この情報の元になったのは海外紙Total Licensing。海外でのレベルファイブ作品の展開を行う「LEVEL-5 abby Inc.」についての特集の中で記載されていたとのことです。同記事内では、該当のアニメシリーズは全26話、TV放映の形で2018年に放映予定とされています。

また、Anime News Networkは、海外紙License Globalの2017年9月号においても『レイトン教授』について「アニメーションを含む“多様なコンテンツ”が計画中。また、『レイトン教授』の何らかの形態での新タイトルが2018年夏の終わりに発表予定」と報じられていることを伝えています。

『レイトン教授』シリーズは、2009年にアニメ映画「レイトン教授と永遠の歌姫」としてアニメ化がなされています。しかしながら、今回の噂が真実であれば、同作に初めてのTVシリーズが登場することになります。

海外ニュースサイトAnime News Networkは、レベルファイブの人気ミステリーADV『レイトン教授』シリーズを原作としたTVアニメ企画が進行中であると報じています。
0