脈なし確定!? 男子が「興味のない女子」に対してとる行動6つ


好きな人ができると、その人の自分に対する言動が脈ありなのか、脈なしなのかってすごく気になりますよね。ということで今回は、男子が興味のない女子に対し自然にやってしまうことを紹介します。
脈なしでも諦めずに彼を追いかけるってステキだけど、これから挙げることのうち該当するものが多いのなら、彼以外の男子に目を向け始めてもいいのかも!?

1: 名前を呼ばない
興味があるなら、普通は名前くらい呼びます。ですが、いつまでたっても呼びかけるときに「あの」とか「ねぇ」を使うのなら、興味がないと思っていいかもしれません。きっと彼の中では、あなたは親しくなりたい存在ではないのかもしれませんね。
ただ、男子の中には「恥ずかしくて名前が呼べない」という草食系もいるので、もしかしたらただの照れ隠しってこともありえます。

2: 連絡先を教えない
連絡先を聞いても、「あまりLINEとかしない主義なんだよね」とか「俺、マメじゃないから連絡先を交換してもたぶん返さないよ」などと言って連絡先を教えてくれないのなら、興味がないというよりも確実に脈なしです……。
普通は、気になる女子に連絡先を聞かれたら、喜んで教えますから。2~3回聞いても教えてくれないのなら、たぶん一生教えてくれないでしょう。

3: 連続既読スルー
彼とLINEを交換できても、だからといってあなたに興味があるとは限りません。彼にLINEを送っても連続で既読スルーされているのなら、全くあなたに興味がないということ……。そのまま何通も送ってしまうと、もしかしたらどこかでブロックされてしまうおそれすらあります。連続で既読スルーが続いているのなら、いったん送るのはやめましょう。

4: 「また」「そのうち」「今度」「みんなで」という言葉で流す
彼とLINEのやり取りはできるけど、食事や遊びに誘っても「また」「そのうち」「今度」「みんなで」という言葉を使って流されるのなら、脈なしでしょう……。少なくともあなたに興味があるのなら、「今週は忙しいけど、来週なら」など誘いに乗ってくれるはず。
また、彼の予定を聞いてもいつも「忙しい」「先の予定がわからない」というのなら、いつまでたっても彼とは会える見込みはないですよ。他の男子に目を向けた方がいいですね。

5: デート前日・当日に代案なしのドタキャン
彼とのデートの予定は立ったものの、デート前日や当日に代案なしのドタキャンを繰り返されるのなら、間違いなく脈なしでしょう。代案がないということは、彼としては会う気はほとんどないんです。
もし連続で「仕事が終わらなさそうで……ごめん」といったようにドタキャンを繰り返されるのなら、いったんあなたから誘うのをやめてみましょう。

6: 敬語を崩さない
仲良くなりたい相手とは、できれば敬語では話したくないですよね。かりに彼があなたに敬語を使っていて、あなたが「敬語、使わなくていいよ」と言ってもかたくなに敬語を使うのなら、ふたりの間の壁を壊したくないということ……。あなたと親しくなりたいという気持ちは薄いのかも。

0