パンで猫をおびきよせて車からエアガンで攻撃…大阪で卑劣な動物虐待事件発生、飼い主が怒りのツイート


 車の中からパンを投げて気を引き、寄ってきた猫をエアガンで撃つという卑劣な事件が大阪市住之江区で発生しました。被害猫の飼い主がTwitterへ事件発生の瞬間の動画を投稿し、情報提供を呼び掛けたところ9万件以上拡散。加害者に対する非難の声が続々と上がっています。

 11月24日に投稿されたのは約30秒の動画。日産エクストレイルに乗った作業服姿の男性が民家にいた猫に近づき、パンのようなものを投げてから立ち去ります。興味を示した猫がパンに近づくと、再び車に乗った作業服の男性が現れ、今度は運転席から身を乗り出してエアガンの銃口を猫に向けます。状況が分からない猫はキョトンとした様子で車を見上げますが、男性は容赦なく弾を発射。驚いた猫はその場から飛び上がるように逃げていくという内容です。

0