【杉本健勇】“ネズミ”発症か。肋骨骨折に加え左足首の手術示唆。代表離脱濃厚


 日本代表FW杉本健勇(25=C大阪)が、左足首の手術で長期離脱する可能性が出てきた。

 左肋骨(ろっこつ)骨折に加え、左足首痛が判明。

 5日に横浜市内で「Jリーグアウォーズ」に出席し、検査結果次第で左足首の遊離軟骨除去の手術を受けることを示唆した。東アジアE-1選手権の日本代表合宿から、6日にも離脱。23日の神戸との天皇杯準決勝(ヤンマー)出場も厳しくなった。

 日本代表FW杉本健勇(25=C大阪)が、左足首の手術で長期離脱する可能性が出てきた。 左肋骨(ろっこつ)骨折に加え、左足首痛が判明。 5日に横浜市内で「Jリ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
0