本田圭佑、認可保育園の全員無料などの政策に「無料は反対。100円でも1000円でも取るべき。タダは逆に人をダメにする」


 サッカーメキシコ1部パチューカのFW本田圭佑(31)が25日、自身のツイッターを更新し、与党が掲げる認可保育園を全員無料などの政策について自身の見解を示した。

 本田は、ツイッターに朝日新聞が報じた「安倍晋三首相が衆院選で公約した年2兆円規模の政策パッケージの概要」の記事をはり付けた上で、認可保育園の全員無料などに「無料は反対。特に今の資本主義においては」と持論を展開した。

 その上で「100円でも1000円でも取るべき。タダは逆に人をダメにすると思う」と示していた。

 サッカーメキシコ1部パチューカのFW本田圭佑(31)が25日、自身のツイッターを更新し、与党が掲げる認可保育園を全員無料などの政策について自身の見解を示した。 本田は、ツイッターに朝日新聞が報じた「安倍晋三首相が衆院選【サッカー】
0