「そんな服装じゃ性被害に遭っても仕方ない」暴論を揶揄した動画に称賛


性犯罪の被害者をさらに傷つける、『セカンドレイプ』。悲しいことに、被害者に対して心ない言葉を発する人は少なくないといいます。

海外で活躍するタレントのトレイシー・ウルマンさんによる番組『Tracey Ullman’s Show』で流れた、1本の動画をご紹介します。
これは『性犯罪で被害者が責められる理不尽さ』を強盗事件に例えた動画です。

■強盗被害に遭った男性に、心ない言葉をかける女性たち

「いまと同じような服装でしたか?いかにも『お金を持っています』という服装ですね。
強盗に遭ったのは、あなたの服装に問題があったんじゃないですか?」

「お酒を飲んでいましたか?飲酒していたなら、そりゃ犯罪を誘発しますよ」
「高そうなスーツを着て、いい携帯電話も持っておいて、『強盗被害に遭った!』っていわれてもねえ…」
「どうして、声を上げて助けを求めなかったの?」

0