【画像】 女性コンパニオンが指で作るスズキマークの再現度が高すぎると話題に


 10月28日から11月5日まで東京ビッグサイト(東京・有明)で開催の「東京モーターショー」で、SUZUKIブース(東7ホール)の女性コンパニオンが指で作るSのマークの再現度が高いとネット上で話題になっています。

 この画像を投稿したのは、Twitterユーザーのタロウサさん。「SUZUKIのコンパニオンさん訓練されている」と短い文を添えている通り、胸元で指を組んだ空間に浮かび上がる「S」のマーク。SUZUKIのエンブレムを手軽に美しく再現しているフィンガーサインは「見える見えるぞ。私にもSが!」「これは良いSUZUKI」など驚きをもって4万3000件以上リツイートされています。滑らかな曲線がすごく……Sです……。

 芸術点の高いSのマークを作っているのは、山下沙織さん。オーストラリア出身の帰国子女で、イベントコンパニオンの他、アイドルユニット「Girls☆(ガールズスター)」の候補生としても活動しています。

 この反響は山下さんも知るところとなり、「私の手がどんどん拡散されていく、、!!」と驚いているもよう。人から教えてもらったもので、自分が考えたものではないと明かしながらも、Sポーズのやり方を紹介する動画も投稿しています。ぱっちりと大きな目もかわいい。

10月28日から11月5日まで東京ビッグサイト(東京・有明)で開催の「東京モーターショ - Yahoo!ニュース(ねとらぼ)
0