阪神、ロサリオ獲得発表 背番号20 本人“フライング”から11時間後


 阪神は13日、新助っ人野手としてウィリン・ロサリオ内野手(28=前韓国ハンファ)の獲得を発表した。この日午前3時頃に、ロサリオ本人が一足早く自身ツイッターで阪神入団を報告。その約11時間後、球団も続いた。背番号20に決定。ロサリオは球団を通じ「タイガースの一員となれたことを誇りに思います。来季から日本でプレーする事に、とてもワクワクしています」とコメントした。

 阪神はシーズン終盤から来季戦略構想を練る上で「30本塁打100打点」を期待できるスラッガーの調査を開始。メジャー実働5シーズンで通算71本塁打241打点を誇り、今季まで在籍した韓国球界でも2年間で70本塁打231打点を叩き出したロサリオに白羽の矢を立て、獲得に動いていた。阪神は来季の「4番・一塁」として構想している。

阪神は13日、新助っ人野手としてウィリン・ロサリオ内野手(28=前韓国ハンファ) - Yahoo!ニュース(スポニチアネックス)
0