ジャイアンツ、大谷面談に主砲ポージー参加


 ポスティングシステムでのメジャー移籍を目指す大谷翔平投手(23)との、最初の面談を行うジャイアンツが、チームの主軸バスター・ポージー捕手(30)が面談チームの一員に入るとNBCベイエリア電子版が4日(日本時間5日)、伝えた。

 ジャイアンツは大谷サイドが面談承諾をOKした7チームの中の1つ。今季はナ・リーグ西地区最下位に終わり、名門復活を大谷に託したい模様だ。ポージーのほかに面談に参加するのはボウチー監督とフロントとトップ陣が勢ぞろいする模様だ。ポージーは2010年に新人王、12年に首位打者を獲得しナ・リーグMVPにも輝いたメジャーを代表する捕手。今季もナ・リーグ5位の打率3割2分をマークした。

 ポスティングシステムでのメジャー移籍を目指す大谷翔平投手(23)との、最初の面談を行うジャイアンツが、チームの主軸バスター・ポージー捕手(30)が面談チームの一員に入るとNBCベイエリア電子版が4日(日本時間5日)、伝【野球】
0