日本ハム斎藤が5年連続ダウン更改、後輩清宮刺激に


 日本ハム斎藤佑樹投手(29)が1日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、170万円ダウンの年俸1830万円でサインした。プロ3年目の13年オフから5年連続でダウン更改となった。会見では「来年もまた、契約してもらいました。(年俸は)ダウンですね。(球団から)来年、栗山監督を胴上げしてほしい、ファイターズに絶対必要だ、ということを言ってもらいました」と、話した。

 7年目の今季は6試合に登板。全て先発で、5月31日DeNA戦(札幌ドーム)では623日ぶりの勝利を挙げるなど1勝3敗、防御率6・75だった。

 来季は早実の後輩、ドラフト1位の清宮幸太郎内野手(18)とチームメートとなる。「僕にとってもいいチャンスだと思う。後輩に負けないように、1軍で、頑張りたいです」と、力を込めた。(金額は推定)

日本ハム斎藤佑樹投手(29)が1日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1 - Yahoo!ニュース(日刊スポーツ)
0