元阪神選手 女性に乱暴の疑いで逮捕


高校時代、夏の甲子園で準優勝しプロ野球・阪神タイガースでプレーしたあと現在、独立リーグに所属する一二三慎太選手が、沖縄県内で女性に乱暴したとして警察に逮捕されたことが捜査関係者への取材でわかりました。

逮捕されたのは元プロ野球・阪神タイガースで現在、独立リーグ、BCリーグの石川ミリオンスターズに所属する一二三慎太容疑者(25)です。

捜査関係者によりますと、一二三選手は今月中旬、沖縄県内で女性に乱暴したとして、ほかの男らとともに逮捕されたということです。警察は、事件の詳しい状況や容疑を認めているかどうかについて明らかにしていません。また、所属する石川ミリオンスターズは、取材に対し、事実関係を確認中だとしています。

一二三選手は平成22年にエースとして出場した夏の甲子園で準優勝し、ドラフト2位で阪神に入団しましたが、去年、戦力外通告を受け、今シーズンはBCリーグの石川ミリオンスターズに所属していました。
阪神「事実だとすれば非常に残念」
一二三慎太容疑者が逮捕されたことについて阪神は「球団に在籍していた選手ですので、事実だとすれば、非常に残念です」とコメントしています。

高校時代、夏の甲子園で準優勝しプロ野球・阪神タイガースでプレーしたあと現在、独立リーグに所属する一二三慎太選手が、沖縄県内で女性に乱暴したと…
0

  1. 名前:名無しのJ民さん 投稿日:2017/11/24(金) 23:53:54 ID:61718c9d8 返信

    田口の件も取り上げてくれよ

    0